丸の内OLの投資メモ

元読モのOL@丸の内。ゆるっとがっつり働きながら、日本株、米国株、不動産、確定拠出年金、仮想通貨への投資で早期リタイアを目指します。でもキラキラ感も忘れない♡ 宅建士・簿記2級保持^^

残業禁止は意外と過酷

こんばんは、丸の内OLです。

今日TwitterのTLを見ていて、興味深いブログを見つけたのでご紹介したいと思います。

f:id:MarunouchiOL:20181124232157j:plain

Photo by Casey Horner on Unsplash

 

こちらです。

 

とある会社が元々ブラック企業でどんどん人がやめてしまうため、それを阻止するために残業を禁止にすることを社長が宣言、そしてそれを徹底させた話です。

 

残業禁止って、結構大変なんですよね。

「残業してなんとかすればいいや~」というのは、一種の油断というか甘えにつながるので、どんなに忙しくても時間内に終わらせなければならない、と思うと頭を使う必要が出てきます。

 

そしてその中で特に面白かったのが「無茶な納期を振ってくる顧客にはそのような要求は受けられないことを話し、理解してもらえない先は取引をやめた」ということでした。

 

その会社さんと取引を継続してくれた会社は「残業はしない」という前提を考慮しての線表をひいて取引をしてくれるようになったそうです。

 

結局、「お客様のためだ」と誰かが無理をして受けてしまうからそれが当たり前になってしまうんですよね。

 

丸の内OLの会社でも「お客さんがこう言っているから何とかしてくれ」とかねじ込んできていろんな人の残業が大量に発生する、ということがままあります。

 

でも、そこまでしてやる必要があるのかと思うことも多々あるんですよね。

 

この会社さんは今では求人広告も出していないのにどんどん「採用してほしい」と優秀な人が集まってくる会社になったそうです。

 

よかったらブログ、Twitterから飛んで読んでみてくださいね。

 

こんな会社もあるので、ブラック企業で疲弊している方はそれが当たり前だと思わず転職を考えることも手ですよ。

 

自分を守ってくれるのは会社ではなく、自分だけです。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

Enjoy your lovely days!丸の内OLでした。