丸の内OLの投資メモ

元読モのOL@丸の内。ゆるっとがっつり働きながら、日本株、米国株、不動産、確定拠出年金、仮想通貨への投資で早期リタイアを目指します。でもキラキラ感も忘れない♡ 宅建士・簿記2級保持^^

投資用マンション購入物語②

こんばんは、丸の内OLです。

f:id:MarunouchiOL:20180808201524j:plain

今日は先日に続き投資用マンション購入に至った経緯についてお話したいと思います。

 


marunouchiol.hatenablog.jp

 

 

意外と普通の人が不動産投資している!

いわゆる「お金持ち」しかできないと思っていたけど…

知人(男友達と彼氏)が不動産投資として投資用マンションを持っていることを知り、地主(この辺一帯うちの土地!みたいな人)やお金持ちのおじいさんなどだけではなくて案外普通の人も不動産投資をしているのだなと思い、私は書籍などで勉強を始めました。

当時読んでいたのは以下の本です!

 

 

 
 
株に投資したいからと言って銀行などに行って「お金貸してください!」と言ってもまず貸してくれません。
ですが、不動産であれば頭金だけ出せば、あとは銀行にお金を借りて運用することができるんです!
 
これってすごくないですか?なぜこんなことができるのでしょうか。
答えは不動産そのものに「価値」があるからです。
株券は「株券」そのものには価値はありませんからね。(10年ほど前に上場株の「株券」という券面は廃止、電子化されたので今は券面はありませんが…)
 
またお金を借りるときにポイントになるのは、借りる人自身の信用力です。
(そんな確率はとっても低いのですが最悪の場合はお金を借りている人が働いて得たお金でローンを返せるかどうかを見ているんです)
 
この評価において「会社員」であるということ、そして勤続年数が長いことは大変有利に働くのです!

 

銀行にもよりますが、大体年収の10倍くらいまで借りられます

7倍くらいまでであれば、とても安い金利で借り入れが可能です。

(1.65%とか)

もうすでに手元にあるキャッシュは日本株や米国株などに投資してしまっている。

でももっと投資したい。

私がさらに投資できるものって何だろう?

そう思っていた私は「会社員で勤続年数が長いこと」による信用力をお金に換えて不動産に投資することにしました。

どんな不動産を買おう?

始めは…

元に残るキャッシュの多さを考えると、マンションやアパートを一棟まるまる買う「一棟もの」への投資を検討していました。

ただ、鉄筋コンクリートで投資したいような築年数のマンションは億単位の値段がします。

そんな金額を普通の会社員でも借り入れできた時代もありました。

でも市況が変わってきていたので、私が検討していたころは頭金が潤沢+給与ベースの年収も相当高い人でないとそんな物件を購入するのは難しくなってきていました。

(ちなみに私の会社からもらっている給与は年収700万ほどです)

 

アパートは木造ですし、そこまでのマンションよりは規模が小さいので買うことは可能でした。

 

ただ、修繕費積立金などのプールされているお金がないので、何か修理するとなると一気に自己資金を拠出することが必要になるので、どうしようかと悩みました。

悩んだ結果…

一棟ものよりは月々の手元に残るキャッシュはかなり減るのですが、とりあえず習うより慣れろだ、不動産のオーナーになっていろいろ経験することが必要だと思い、投資用マンションを購入することにしました。

悩んで知識ばっかりつけてしまって、頭でっかちになった結果何年も投資できなかったら、時間がもったいないなと思ったので。

 

ただ、ずっと持ち続けるかどうかもわからなかった(いつかは一棟ものに行きたいという気持ちが今でもあるので)こともあり、都心で駅に近い物件のみにフォーカスして購入することに決めました。

 

ちなみにエリアですが、この本がとても参考になりました!

再開発の予定などが見れるのでこれから来る街を地図で細かく確認することができます。あと、単純に面白いです。

 

 

 

各不動産会社のセミナーへGo!

会社帰りや休みの日など、ちょっと時間があってぼーっとしてしまったり、ネットサーフィンをして無駄な時間を過ごしてしまっていることはありませんか?

 

働きながら何か違うことをやることは大変で、つい出来ない理由を探してやらないことを正当化してしまいがちです。

 

でも人と違うことを成し遂げたいなら、こういう時間を有効に使ってセミナーも利用してやる!そういう気持ちで時間があるときはセミナーに行って、何か一つでも学んで帰るようにしていました。しかも大概無料ですしね!

(無料でなくても、領収書をもらっておけば不動産を購入してから経費で落とすことができますよ~!)

 

あと、セミナーに参加すると大体「スクール形式の座学の講義」(話聞くだけ)がまずあって、そのあと希望者のみ個人面談という形式になります。

 

この個人面談はぜひ申し込みましょう!

不動産は印鑑やら必要なものがたくさんありますし、その場で買わないと帰れないようにさせられるなどの恐れが全くありません!!笑

 

その人の属性などによっても全く買える物件が変わってきますし、結構会社によって勧めてくる物件に違いがあったりして、そういうところをチェックするのも勉強になります。

 お時間が許すときにはぜひ。

まとめ♪

・以外と普通の人が不動産投資している

・会社員の信用で投資することにした

・とりあえず投資用マンション買う

セミナーに行ってみる

③では実際にセミナーや個別面談に行ってみた不動産会社の印象や、やりとりなどをお話していきたいと思います。本日も読んでいただき、ありがとうございました。

Enjoy your lovely days!丸の内OLでした。

 

おまけ:丸の内OLのコスパ良しお気に入りアイテム

セミリタイアしてやるぞ(ごおお)」と燃えて振り乱してかわいくない人にはなりたくない…お気に入りのコスパ良しアイテムを気まぐれでご紹介します!

私が買って気に入っているアイテムしか紹介しません。

 

特に今の季節におすすめ。

不動産の本とか読むのに落ち着いているルノワールが好きでよくいくのですが、商談とかする背広のサラリーマン用なのか、ちょっと、いや大分寒いんですよ。。

そういうときにこれ、とっても重宝します!

お値段より高く見えるし軽くてボリューム感もちょうどいい!!

(私、貧弱でボリュームでないストールが嫌いなんですw)

私はベージュとライトグレイ持ってます。

この2色あればどんな色のアイテムもフォローできますー!

帰省や旅行にも!!