丸の内OLの投資メモ

元読モのOL@丸の内。ゆるっとがっつり働きながら、日本株、米国株、不動産、確定拠出年金、仮想通貨への投資で早期リタイアを目指します。でもキラキラ感も忘れない♡ 宅建士・簿記2級保持^^

お金の話はみんな大好きだけど禁句になっている

こんばんは、丸の内OLです。

最近書いたブログ記事で一番アクセス数が多かった記事は何だと思いますか?

答えはこれです。

 

marunouchiol.hatenablog.jp

 

そんなに丸の内OLのお財布に興味を持ってくれる人がいたんだとありがたい思いです。笑

同時にお金のことってみんな知りたいけれど、友達や同僚、そして家族やカップル間でも話しにくい議題なのかな、と思いました。

 

ちなみに丸の内OLは東京に住んでいるのですが、これについて少し大阪の人は突っ込んで聞いてくることが多いなという印象を持っています。

 

例えば東京だと給料がいくらか、あと家賃がいくらかとかは気になっても聞かないですし、聞いても「ざっくりこれくらいかな?」ってくらいしか聞かないのが主流だと思います。

 

丸の内OLは数人の大阪出身の人に「お給料なんぼなん?」とか「家賃いくらなん?」(関西弁のニュアンスで書いてます、間違ってたらごめんなさい。笑)と聞かれたことがあり、結構びっくりした思い出があります。

(聞かれたときは正直に答えました。笑)

 

なのでもしかして大阪の人には当てはまらないのかも?しれませんが、お財布の記事がこれだけアクセスを得られたということはやっぱりお金に関する話は禁句だけど、みんな気にしている話題なのかなぁと思います。

 

本当は友達とか、家族とか身近な人とお金の話とかも「このお店おいしかったよ」とかみたいなノリでざっくり話せればいいなと思うのですが、身近な人にこそそういう話は話しにくい、というのはありますよね。

f:id:MarunouchiOL:20181024182835j:plain

 Photo by rawpixel on Unsplash

じゃあ誰に話せばいいのか。

中立的な立場のFPさんや、同じ志を持っている人たちと話すのがよいと思います。

 

一例として以前「お金のパーソナルトレーニング」をご紹介したbookeeで、コンサルタントの人や提携している中立な立場のFPさんと話す、

 

bookee

または体系的にスクール形式で学ぶことができる学校などもいいですね。

 

 

両方とも実際に丸の内OLが行ってみて、しつこい勧誘などがないことも確認しているので少し気になったらぜひ無料体験だけでも行ってみてください。

 

気になる方はこちらの記事も読んでみてくださいね♪ 

marunouchiol.hatenablog.jp

 

 

あとはサクッと女子会感覚で楽しみたいな、という方にはこんなのもありますよ。

(女性限定なので男性の方はすみません…!)

 

マネカツ

 

あ、最近三井住友銀行のCMで「森を守るように資産を守る」というものがありますが、少なくとも銀行など非中立的な立場の人に「このお金運用するのはどうしたらいいかなぁ」などと相談しないようにしましょう。

森を守るように資産を守ってくれないです。笑


www.smbc.co.jp

 

たくさんの投資する方法があるのに、非中立的な立場の人に聞いたらその人が取り扱うことができる商品しか紹介できません。

(銀行では株への投資はできないので、投資信託か保険を勧められると思います)

 

また、最近では資産運用残高で個々の銀行員の営業成績を評価する方向に転換しているとは言われていますが、銀行の窓口で売っている投資信託は一般的に人を介する分だけ販売手数料が高く設定されているケースが多いです。

 

大事な資産を手数料を無駄に支払うことで減らしてしまうことがないように注意してくださいね♪

 

本日もお読みいただきどうもありがとうございました。

Enjoy your lovely days!丸の内OLでした。