丸の内OLの投資メモ

元読モのOL@丸の内。ゆるっとがっつり働きながら、日本株、米国株、不動産、確定拠出年金、仮想通貨への投資で早期リタイアを目指します。でもキラキラ感も忘れない♡ 宅建士・簿記2級保持^^

なぜ貯金ができないのか

こんばんは、丸の内OLです。

 

丸の内OLは米国株をいくつか保有していますが、そのうちの一つにAT&Tという会社の株式があります。アメリカ最大の通信会社です。

 

ちなみに丸の内OLはバフェット太郎さんのブログを以前から拝見させていただいており、この本を読んでAT&Tを先月購入しました。

バフェット太郎の秘密のポートフォリオ(米国株配当再投資戦略)

 

ブログもとっても詳しい情報が得られるのですが、まず初心者の方は本を読むのがわかりやすいと思います。

 

なぜ米国株に投資するのがよいのかバフェット太郎先生が軽いタッチで教えてくれます♪ 

 

今月上旬に配当金が50ドルほど入金されていました。

ちなみに現在の丸の内OLが持っている株式の時価は50万円ほどです。

 

年に4回配当があるので、110円で50ドルを4回もらえるとしたら22,000円もらえます。

元々の投資額が200倍の1億円あったら、単純に配当金も440万円もらえることになりますね。

 

さすがに1億円はないですが、元の投資額が大きければ大きいほど危険なレバレッジなどをかけなくてもその配当だけで暮らせるくらいお金が入ってくる訳です。

 

今は少額からの投資もできるようになりましたが、やはりどう考えても投資している金額が大きい方が有利です。

 

ではどうしたら貯金ができるのでしょうか?

逆説的に「なぜ貯金ができないのか?

という論点で考えてみました。

f:id:MarunouchiOL:20180820203318j:plain

Photo by Ryan Born on Unsplash

 

なぜ貯金ができないのか

年収1,000万になったら貯金できる訳ではない

 

先日ヤフートップに興味深い記事がアップされていました。

 

年収1,000万円貯蓄ゼロ世帯”2割超の謎

 

年収1,000万を稼ぐ人は全体の4.2%しかいないので、100人いて4,5人程度ですから、どう考えても上澄みの層です。

 

 

なのになぜ貯蓄ゼロの家庭が2割以上いるのか。

(なお、金融広報中央委員会の調査による結果ですが、この調査では「金融資産」とされているので、貯金や預金のみだけでなく、株や国債などの有価証券も本来は含まれていますが、便宜上キャッシュのみと定義します)

 

一番は「見栄」です。

 

いい服を買って、いい車に乗って、大きくてきれいな家に住む。

子供をいい学校に行かせる。

 

年収が高くなると、つい「これくらい贅沢してもいいよね」という欲が出てきます。

それが1つだけならまだしも全体的にレベルアップしているので、結果的に出費がかさむのです。

そもそも年収1,000万は高収入なのか?

 

日本は累進課税なので、稼げば稼ぐほど税率があがります。

そのため、1,000万円額面で稼いでも扶養状況等にもよりますが、手取りは700800万円の間になると言われています。

 

手取りが700万で、ボーナスが年24か月分と仮定すると一か月に手に入る金額は44万円ほどです。

 

奥さんが専業主婦で子供が2人、というような生活なら、少なくとも東京で暮らす分には全く余裕がないと思います。

 

丸の内OLは額面年収700万円ほどで、手取りが500万円ほどですが、1人で扶養している人がいなくてもすごい余裕があるという感じはありません。

 

年収1,000万円は高収入であるという考えを捨てて、生活を年収500万円、700万円のときと変えないようにするのが肝要でしょう。

 

先日誘われた3万円の寿司

 

実は丸の内OL、先日友人から急遽キャンセルが出たので、と寿司に誘われました。

(女の子の友人なので丸の内OLが参加した場合は自腹です)

 

丸の内OLの家の近所にある友人がたまに行っているお店で、インスタで見る限りはとってもおいしそうです。

 

ただ友人から驚きの一言が

「すっごいおいしいけど3万円くらいするよ」

 

…まじですか。

3万円って自炊の1か月分くらいの予算だよw

 

少し悩みましたが、断ってしまいました。

 

3万円あったら利回り5%で回せたら年1,500円(税金は考慮せず)もらえる訳ですよね。

 

最近、モノにしてもサービスにしても、「この金額を投資に回したらどうなるか」ということを考えるので、大しておいしくない外食とか、ホントに食べたくなくなりました。

これ使うかも?みたいなアイテムとか。

 

何かにお金を使うときは

そのお金を使うことによって得られるものは本当に必要なものなのか

その金額を払うだけのメリットが得られるのか」をよく考えるように気を付けています。

 

そのお寿司は一度食べてみる経験はしてみたいですが、会社員の税金をきれいにひかれたお金で行くお店ではないので、今回は見送りました。笑

 

でも会社員を卒業したら、自分で会社やってその経費で必ず行きます!

経験は何にも代えがたいので一度は行ってみたいです。

 

これからは何に価値を見出していけばいいのか

 

モノを所有するということにとらわれていると、収入がいくらあがっていっても満足することはできません。

 

そして収入がどんどん右肩上がりで上がっていくということは考えづらいです。

(インフレにはどんどんなると思いますが)

 

なので、精神的な満足度を高めていく必要があると考えています。

 

余談ですが丸の内OLは離島が大好きで、特に沖縄が好きです。

普段東京にいると気が付かないですが、海がきれいで星がよく見えるところでのんびりしていると全くブランド物とか欲しくなくなります。

(最近は東京にいても前より欲しくないんですが。笑)

 

それって恐らく、東京にいると刺激が多くて楽しい一面もあるけれど、ストレスを感じて精神的には疲れているってことなんじゃないかと思います。

 

丸の内OLは日本で一番のオフィス街である丸の内で働いていることを、とてもよい経験だと思っています。

 

でも、やっぱりこれが「私」がずっと続けていきたいものではないという思いがどんどん強くなっています。

 

自分が好きなところで好きなことをして満足度の高い生活をする

そのために目先ちょっとあったらいいかも?というモノには投資せず、お金が入ってくるスキーム作りに投資する。そ

のためには見栄は張らずにお金を無駄遣いしない

この考えで種銭を確保し投資し続けていきます!

 

まとめ 

高収入になったら貯められるという訳ではない。

高収入の人は見栄と高額の税額負担に追われる。

消費活動に価値を見出していると収入がいくら高くなっても満足できない。

精神的な満足を得るためにはどうしたらいいのか考える。

 

 

本日もお読みいただき、どうもありがとうございました。

Enjoy your lovely days!丸の内OLでした。