丸の内OLの投資メモ

元読モのOL@丸の内。ゆるっとがっつり働きながら、日本株、米国株、不動産、確定拠出年金、仮想通貨への投資で早期リタイアを目指します。でもキラキラ感も忘れない♡ 宅建士・簿記2級保持^^

確定拠出年金とidecoはやらなきゃ損!

おはようございます、丸の内OLです。

最近では確定拠出年金を取り入れている企業も多くなってきました。

 

これは、企業が提供している年金の一つで、自分で給与から天引きで一部拠出を行い、投資運用先を決定するものです。

 

丸の内OL、実は企業自体がこの制度を導入していたのは結構前だったのですが、いかんせんお給料が少なくてなかなか60歳まで引き出せないお金に投資する勇気が起きず…。

 

数年前に自身での拠出上限額と同額昇給した際に、昇給分を全部拠出することにして確定拠出年金を始めました。

 

まず、メリットとしてはこの自分自身で拠出している分は所得とみなされないので、所得税の計算の際に対象外となるということが挙げられます!

 

投資対象先には元本保証型のものも必ず入れるルールとなっているので、将来のためにと手取りから貯金をしている人は、手取りとして税控除後の分から貯金するのではなく、所得税計算対象外になる確定拠出年金での定期預金をお勧めします!

 

なお、デメリットとしては60歳まで一旦拠出したお金は引き出すことができない、という点です。

(一部、加入していた期間がとても短いなどの条件があればできなくもないですが、基本はNGです)

 

確定拠出年金制度が会社にない会社員の方、公務員の方、自営業の方や主婦の方などにも類似の「ideco」という制度がありますよ!

 

ideco」は月68,000円まで拠出できます!

 

最近では書籍だけでなく、もっと根本的にお金のことを知りたい、オーダーメイドで何とかしてほしいという人のニーズに答えてくれるスクールもあります。

 

堅苦しくなくおしゃれな空間なので、お茶をして雑談するような気持ちで行ってみるのもお勧めです♪

 

bookee

こちらだと、同じ悩みを持った同級生たちと楽しくスクール形式で学べます。

お金の話ってなかなか友達とはできないので、うれしいですね。

別途確定拠出年金の拠出状況もご紹介したいなと思っているので、ぜひまたご覧ください!

 

本日もお読みくださり、どうもありがとうございました。

Enjoy your lovely days!丸の内OLでした。